セノビックの広告表現が是正されることになったそうです

セノビック

通販限定ながらも口コミで人気に火が付き、絶大な売れ行きを見せているセノビックですが、広告表現に関して見直しがされることになりました。

経緯としては、2011年12月に日本小児内分泌学会が「消費者に誤解を与えかねない」という理由から、製造・販売元であるロート製薬に広告表現の見直しを求めていたものが実現されることになったということです。

なんでも、身長に伸び悩む患者さんから、「セノビックという健康補助食品を飲むと背が伸びるらしいのだけど、セノビックは効果があるのですか」という質問をたびたび受けていたようです。

それだけ人気商品だったということですが、日本小児内分泌学会としては、販売元が大手の一流製薬メーカーだったことから、社会的な影響力が大きいと問題視され、商品名の変更や広告表現の見直しを求めていたそうです。

結局、セノビックという商品名称はそのまま使われるようですが、背が伸びると誤解を与えかねない表現については修正に応じるとのことで、今後はもうすこし穏やかな広告表現になっていくのではないかと思います。

もっとも、ロート製薬としては、最初から誇大広告の意図はなく、サイト上でも過激な表現はなかったのですが、あまりの人気ぶりから効果への期待だけがエスカレートし、ロート製薬側としても思わぬ事態になっていたのかもしれません。

わたしもセノビックを気に入って利用している消費者のひとりで、だからこそ紹介をしているのですが、同じように紹介をしているサイトの中には、いくぶん過剰な表現をしているものも見受けられ、「そこまで断言してもいいのかしら?」と少し心配にはなっていました。

このサイトでは当初から記載していることですが、セノビックは特定保健食品ではありません

つまり、国がその効果(背が伸びるだとか、発達を促進するといった効果)を認めたものではないということです。

そのため、セノビックの効果に対しての過剰な期待は禁物ですが、そうした効果が限定的なものだとしても、味もおいしく、お手頃な価格で買える「ココアドリンク」だとしてみれば、とても優れた製品だと思っていますので、これからも息の長いヒット商品として定着してくれればいいなと思っています。

身長は高低は遺伝の要素が大きいものですが、まずは規則正しい生活や、バランスの良い食事、運動を積極的に行うなどの当たり前の健康法を踏襲し、そのうえでセノビックを加えていくというやり方が、もっとも効果を得やすい活用法ではないかと思います。

セノビックの公式ショッピングサイトはこちら

【参考】愛飲歴5年超。セノビックの長期レビュー記事はこちらです。参考になればうれしいです。